1:禿の月φ ★:2013/01/08(火) 04:27:22.73 ID:???P

年末年始の集計が反映された1/14付週間シングルランキング
(集計期間:昨年12/31~今年1/6)では、昨年末の『NHK紅白歌合戦』『日本レコード大賞』出演効果が表れた。

なかでも紅白初出場組が急上昇。初出場会見での下ネタ発言から一転、観客も巻き込んだパフォーマンスで株を上げたゴールデンボンバーの「女々しくて」(2009年10月発売・累積売上3.3万枚)が前週31位→発売以来最高の4位に。

斉藤和義の「やさしくなりたい」(2011年11月発売・同11.9万枚)は前週200位圏外から28位に急上昇し、昨年2/13付以来48週ぶりにTOP30内に返り咲いた。

持ち前の全力パフォーマンスで視聴者を釘付けにしたももいろクローバーZの最新曲で、布袋寅泰が楽曲提供した「サラバ、愛しき悲しみたちよ」(昨年11月発売・同11.5万枚)は10位→6位に浮上。奇抜な衣装で魅了したきゃりーぱみゅぱみゅ「ファッションモンスター」(昨年10月発売・同4.1万枚)も58位→30位に急上昇した。

演歌勢では、AKB48のコーラスをバックにエレキギターを演奏した五木ひろしの「夜明けのブルース」(昨年4月発売・同8.7万枚)が55位→16位、巨大衣装で沸かせた水森かおり「ひとり長良川」(昨年4月発売・同12.6万枚)が81位→27位、香西かおり「酒のやど」(昨年5月発売・同4.7万枚)が67位→24位へと大幅に順位を上げた。

ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/2020376/full/
画像:ももいろクローバーZら紅白初出場組がオリコンランキング急上昇



布袋寅泰が楽曲提供したももクロクローバーZ「サラバ、愛しき悲しみたちよ」が前週10位→6位



斉藤和義「やさしくなりたい」が前週200位圏外→28位




続きを読む>>