ももクロの最新情報まとめだZ

ももいろクローバーZのNEWS、公式発表、twitter情報、ライブチケット情報やHOTな話題など、ももクロ情報満載!!

    タグ:バトル

    1:禿の月φ ★:2013/04/22(月) 19:06:39.23 ID:???P

    4月24日より世界約120カ国のiTunes Storeにて、ももいろクローバーZの最新アルバム「5TH DIMENSION」と1stフルアルバム「バトル アンド ロマンス」が配信されることが明らかになった。

    4月22日付けのオリコンCDアルバム週間ランキングで「5TH DIMENSION」が1位を、「バトル アンド ロマンス」が2位を獲得し、その人気の高さを伺わせているももクロ。
    チャートを賑わせている彼女たちのアルバムが、世界各国の音楽ファンにどう受け入れられるのか注目が集まる。

    なおももいろクローバーZは、「ももいろクローバー」時代のインディーズ楽曲をまとめたアルバム「入口のない出口」を6月5日にリリースする。こちらの収録曲は順次発表中。

    ソース:ナタリー
    http://natalie.mu/music/news/89220
    画像:ももいろクローバーZ「バトル アンド ロマンス」通常盤ジャケット



    ももいろクローバーZ「5TH DIMENSION」初回限定盤Aジャケット



    ももいろクローバーZ「5TH DIMENSION」初回限定盤Bジャケット



    ももいろクローバーZ「5TH DIMENSION」通常盤ジャケット




    続きを読む>>

    1:禿の月φ ★:2013/04/16(火) 04:37:15.74 ID:???P

    人気アイドルグループ・ももいろクローバーZの2ndアルバム『5TH DIMENSION』(10日発売)が初週18.0万枚を売り上げ、4/22付オリコン週間ランキング首位に初登場した。シングル・アルバムを通じて首位獲得は、2009年8月のインディーズデビューから4年目で初。

    1stアルバム『バトル アンド ロマンス』(2011年7月発売)も週間売上3.8万枚(累積15.6万枚)を売り上げ、前週の138位から2位に急上昇し、1・2位を独占した。

    同グループは、百田夏菜子(18)、玉井詩織(17)、佐々木彩夏(16)、有安杏果(18)、高城れに(19)からなる全員10代の5人組。10代のアーティスト(男女グループ・ソロ含む)によるアルバム1・2位独占は、藤圭子(当時19歳)が1970年8月にLP『女のブルース』(同7月5日発売)、『新宿の女/“演歌の星”藤圭子のすべて』(同3月5日発売)で達成以来、42年8ヶ月ぶり史上2組目。
    女性アーティストのアルバム1・2位独占は、藤(1970年8/31付)、浜崎あゆみ(2007年3/12付)、JUJU(昨年11/9付)に次ぐ4組目で、女性グループでは初の快挙となった。

    昨年大みそかの『NHK紅白歌合戦』に初出場するなど、人気・知名度ともに拡大しているももクロは、新旧アルバム2作のヒットに伴い、過去のシングルも急上昇。
    ギタリスト・布袋寅泰が楽曲提供した「サラバ、愛しき悲しみたちよ」(昨年11月発売)の前週140位→71位を筆頭に、計6作が前週100位圏外からTOP100入りした。

    アルバムの過去最高位は『バトル アンド ロマンス』で記録した3位(2011年8/8付)。シングルは9枚目の「サラバ、愛しき~」の2位(昨年12/3付)だった。

    ソース:ORICON STYLE(オリコンスタイル)
    http://www.oricon.co.jp/news/rankmusic/2023707/full/
    画像:ももいろクローバーZがシングル・アルバムを通じて初の週間1位を獲得した2ndアルバム「5TH DIMENSION」(写真は通常盤)



    ももいろクローバーZ(写真左から有安杏果、佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに)




    続きを読む>>

    「D'の純情」は、ももいろクローバーZの5thシングル(インディーズ・限定出荷を含めると通算10枚目)。
    2011年7月6日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    同時発売となった「Z伝説 ~終わりなき革命~」と同じく、初回限定盤やカップリングは存在せず表題曲のみの収録となっている。
    2011年7月10日付デイリーチャートでは、「Z伝説 ~終わりなき革命~」と共に1位・2位を独占した。

    ・ジャケット及びミュージック・ビデオ(『バトル アンド ロマンス』に収録)では、
     メンバー全員がももクロZの家紋が施されたくの一風の衣装を着ている。
    ・フジテレビ系『奇跡体験!アンビリバボー』7月エンディングテーマ。


    収録アルバム: バトル アンド ロマンス
    リリース  : 2011年7月6日
    作詞・作曲 :
           只野菜摘(作詞)
           横山克 (作曲)
    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/D'%E3%81%AE%E7%B4%94%E6%83%85

    続きを読む>>

    「Z伝説 ~終わりなき革命~」は、ももいろクローバーZの4thシングル(インディーズ・限定出荷を含めると通算9枚目)。
    2011年7月6日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    同時発売となった「D'の純情」と同じく、初回限定盤やカップリングは存在せず表題曲のみの収録となっている。
    2011年7月9日にはトヨタシティショウケース1階のMEGA WEBにて、本作と「D'の純情」の発売を記念したイベントが行われ、「Z伝説 ~終わりなき革命~」のミュージック・ビデオのコスチュームでライブが行われた。

    ・ジャケット及びミュージック・ビデオ(『バトル アンド ロマンス』に収録)では、
     メンバー全員が戦隊ヒーロー風のコスチュームを着ている。
    ・セリフで水木一郎と立木文彦が参加。
    ・東京ジョイポリスCMソング。


    収録アルバム: バトル アンド ロマンス
    リリース  : 2011年7月6日
    作詞・作曲 : 前山田健一

    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/Z%E4%BC%9D%E8%AA%AC_%E3%80%9C%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%AA%E3%81%8D%E9%9D%A9%E5%91%BD%E3%80%9C

    続きを読む>>

    「全力少女」は、ももいろクローバーの3rdシングル
     (インディーズ・限定出荷を含めると通算7枚目)。
     2011年3月9日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    早見あかり脱退前のラストシングル。

    ミライボウル
    ・2010年12月24日に、日本青年館で行われた
     『ももいろクリスマス in 日本青年館?脱皮:DAPPI?』にて初披露された。
    ・ミュージックビデオはミュージカルを取り入れた形式となっており、百田夏菜子以外は
     全員男装をしている。
    ・テレビアニメ『ドラゴンクライシス!』エンディングテーマ。
    ・オムニバスCD『ドラゴンクライシス!オリジナルサウンドトラック』
     (2011年2月23日、キングレコード)に参加。

    Chai Maxx
    ・テレビ朝日『お願い!ランキング』3月エンディングテーマ。

    全力少女
    ・オムニバスCD『Lovely Kiss mixed by DJ SHIMA☆YURI』
     (2012年2月8日、キングレコード)に参加。


    収録アルバム: バトル アンド ロマンス
    リリース  : 2011年3月9日
    作詞・作曲 :
      村野直球 (作詞 #1)
      前山田健一(作詞 #3、作曲 #1)
      大隅知宇 (作曲 #1)
      只野菜摘 (作詞 #2)
      横山克  (作曲 #2)
      琴織   (作詞 #3)
      千葉直樹 (作曲 #3)
      michitomo (作曲 #3)

    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%AB/Chai_Maxx

    「Chai Maxx」(チャイ・マックス)は、ももいろクローバーの3rdシングル
    (インディーズ・限定出荷を含めると通算7枚目)。2011年3月9日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    早見あかり脱退前のラストシングル。

    ミライボウル
    ・2010年12月24日に、日本青年館で行われた
     『ももいろクリスマス in 日本青年館?脱皮:DAPPI?』にて初披露された。
    ・ミュージックビデオはミュージカルを取り入れた形式となっており、百田夏菜子以外は
     全員男装をしている。
    ・テレビアニメ『ドラゴンクライシス!』エンディングテーマ。
    ・オムニバスCD『ドラゴンクライシス!オリジナルサウンドトラック』
     (2011年2月23日、キングレコード)に参加。

    Chai Maxx
    ・テレビ朝日『お願い!ランキング』3月エンディングテーマ。

    全力少女
    ・オムニバスCD『Lovely Kiss mixed by DJ SHIMA☆YURI』
     (2012年2月8日、キングレコード)に参加。


    収録アルバム: バトル アンド ロマンス
    リリース  : 2011年3月9日
    作詞・作曲 :
      村野直球 (作詞 #1)
      前山田健一(作詞 #3、作曲 #1)
      大隅知宇 (作曲 #1)
      只野菜摘 (作詞 #2)
      横山克  (作曲 #2)
      琴織   (作詞 #3)
      千葉直樹 (作曲 #3)
      michitomo (作曲 #3)

    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%AB/Chai_Maxx

    続きを読む>>

    「ミライボウル」は、ももいろクローバーの3rdシングル(インディーズ・限定出荷を含めると通算7枚目)。
    2011年3月9日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    早見あかり脱退前のラストシングル。

    ミライボウル
    ・2010年12月24日に、日本青年館で行われた
     『ももいろクリスマス in 日本青年館?脱皮:DAPPI?』にて初披露された。
    ・ミュージックビデオはミュージカルを取り入れた形式となっており、百田夏菜子以外は
     全員男装をしている。
    ・テレビアニメ『ドラゴンクライシス!』エンディングテーマ。
    ・オムニバスCD『ドラゴンクライシス!オリジナルサウンドトラック』
     (2011年2月23日、キングレコード)に参加。

    Chai Maxx
    ・テレビ朝日『お願い!ランキング』3月エンディングテーマ。

    全力少女
    ・オムニバスCD『Lovely Kiss mixed by DJ SHIMA☆YURI』
     (2012年2月8日、キングレコード)に参加。


    収録アルバム: バトル アンド ロマンス
    リリース  : 2011年3月9日
    作詞・作曲 :
      村野直球 (作詞 #1)
      前山田健一(作詞 #3、作曲 #1)
      大隅知宇 (作曲 #1)
      只野菜摘 (作詞 #2)
      横山克  (作曲 #2)
      琴織   (作詞 #3)
      千葉直樹 (作曲 #3)
      michitomo (作曲 #3)

    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%9C%E3%82%A6%E3%83%AB/Chai_Maxx

    続きを読む>>

    「キミとセカイ」は、ももいろクローバーの2ndシングル(インディーズ・限定出荷を含めると通算5枚目)
    「ピンキージョーンズ」のカップリング曲。
    2010年11月10日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    スターチャイルド移籍第1弾シングル。
    発売イベント応募抽選券が封入された。初動売上は2.3万枚であり自己最高を更新した。
    週間チャートのTOP10入り、月間チャートへのランクインは前作から2作連続。

    ピンキージョーンズ
    ・詞にはグループメンバー6人の名前がそれぞれ入っている。
     またタイアップ先にちなんで、歌詞中に「ヨスガ」という言葉が登場する。
    ・CDジャーナルは、「カオスなアップテンポのポップソングである。」と批評した。
    ・テレビアニメ『ヨスガノソラ』エンディングテーマ。
     グループの楽曲がテレビアニメの主題歌として起用されるのは初。

    ココ☆ナツ
    ・映画『シロメ』主題歌。
    ・オムニバスCD『ゴールデン・ヒット』(2011年6月22日、ビクターエンタテインメント)に参加。
    ・MVは、福島県のスパリゾートハワイアンズで撮影された。

    キミとセカイ
    ・日本テレビ『アイドルちん』エンディングテーマ。


    収録アルバム バトル アンド ロマンス
    リリース 2010年11月10日
    作詞・作曲 村野直球(作詞 #1)
          NARASAKI(作曲 #1)
          前山田健一(作詞・作曲 #2)
          松田綾子(作詞 #3)
          AKIRASTAR(作曲 #3)

    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA

    「ココ☆ナツ」は、ももいろクローバーの2ndシングル(インディーズ・限定出荷を含めると通算5枚目)
    「ピンキージョーンズ」のカップリング曲。
    2010年11月10日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    スターチャイルド移籍第1弾シングル。
    発売イベント応募抽選券が封入された。初動売上は2.3万枚であり自己最高を更新した。
    週間チャートのTOP10入り、月間チャートへのランクインは前作から2作連続。

    ピンキージョーンズ
    ・詞にはグループメンバー6人の名前がそれぞれ入っている。
     またタイアップ先にちなんで、歌詞中に「ヨスガ」という言葉が登場する。
    ・CDジャーナルは、「カオスなアップテンポのポップソングである。」と批評した。
    ・テレビアニメ『ヨスガノソラ』エンディングテーマ。
     グループの楽曲がテレビアニメの主題歌として起用されるのは初。

    ココ☆ナツ
    ・映画『シロメ』主題歌。
    ・オムニバスCD『ゴールデン・ヒット』(2011年6月22日、ビクターエンタテインメント)に参加。
    ・MVは、福島県のスパリゾートハワイアンズで撮影された。

    キミとセカイ
    ・日本テレビ『アイドルちん』エンディングテーマ。


    収録アルバム バトル アンド ロマンス
    リリース 2010年11月10日
    作詞・作曲 村野直球(作詞 #1)
          NARASAKI(作曲 #1)
          前山田健一(作詞・作曲 #2)
          松田綾子(作詞 #3)
          AKIRASTAR(作曲 #3)

    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA

    「ピンキージョーンズ」は、ももいろクローバーの2ndシングル(インディーズ・限定出荷を含めると通算5枚目)。
    2010年11月10日にスターチャイルドから発売された。


    概要
    スターチャイルド移籍第1弾シングル。
    発売イベント応募抽選券が封入された。初動売上は2.3万枚であり自己最高を更新した。
    週間チャートのTOP10入り、月間チャートへのランクインは前作から2作連続。

    ピンキージョーンズ
    ・詞にはグループメンバー6人の名前がそれぞれ入っている。
     またタイアップ先にちなんで、歌詞中に「ヨスガ」という言葉が登場する。
    ・CDジャーナルは、「カオスなアップテンポのポップソングである。」と批評した。
    ・テレビアニメ『ヨスガノソラ』エンディングテーマ。
     グループの楽曲がテレビアニメの主題歌として起用されるのは初。

    ココ☆ナツ
    ・映画『シロメ』主題歌。
    ・オムニバスCD『ゴールデン・ヒット』(2011年6月22日、ビクターエンタテインメント)に参加。
    ・MVは、福島県のスパリゾートハワイアンズで撮影された。

    キミとセカイ
    ・日本テレビ『アイドルちん』エンディングテーマ。


    収録アルバム バトル アンド ロマンス
    リリース 2010年11月10日
    作詞・作曲 村野直球(作詞 #1)
          NARASAKI(作曲 #1)
          前山田健一(作詞・作曲 #2)
          松田綾子(作詞 #3)
          AKIRASTAR(作曲 #3)

    引用元:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%94%E3%83%B3%E3%82%AD%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA

    続きを読む>>


    このページのトップヘ